• 保護者支援の必要性を感じながらも
  • どこから手をつけていいかわからないでいませんか?
  • この講座は保護者の心理について丁寧に解説し、
  • 連絡帳の書き方のコツや個別面談の時の配慮について、
  • また、相談支援ファイルづくりを通して保護者とコミュニケーションをとる方法などを、体系的に学ぶことができる講座です。
  • 倉敷市ではこれまでに50人以上の支援者が受講しており
  • 学んだ知識を日々の業務に生かしています。

 

 

  • □対象:児童発達支援事業所等の職員・相談支援事業所職員・教員・保育士・幼稚園教諭その他受講を希望する方(お問い合わせ下さい)

  • □日程:

  • 1回目 令和6年 7月26日(金)9:30~12:00
  • 2回目 令和6年 8月23日(金)9:30~12:00
  • 3回目 令和6年 9月27日(金)9:30~12:00
  • ※3回連続講座なので基本すべて参加して下さるようお願いします
  • □場所:会場:保護者の居場所「うさぎカフェ」

  • □今年度より再受講の方も受け入れます

  • 「前回の受講から時間が経ってよくわからなくなってしまった、自信をつけるために再度学び直したい」「保護者の心理について理解をもっと深めたい」という方も是非どうぞ
  • □既に受講済みでまだ「書く会」を実施できていない方

  • 初回の実施を私たちがお手伝いに行けます!お気軽にご相談下さい